くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

歯医者で聞いた【歯ブラシの選び方】

 

歯医者に行ってきました。

 

f:id:michiko114:20180405154710j:plain

 

3ヶ月ぶりに歯医者に行ってきました。

綺麗にお掃除してもらってスッキリ。

 

 

 

歯ブラシの選び方

 

さて、今回は歯科衛生士さんに歯ブラシの選び方や歯磨き粉について聞いてきました。

だけども悲しいことに記憶力というものが恐ろしく無いもので(汗)

たくさんお話いただいたのに頭の右から左へ流れゆく有益な情報…。

 

忘れぬうちに覚えていることを書き留めておこうと思います。

 

今回は歯ブラシ編です。 

 

 

山切りカットはNG

 

残念です。

この間買った歯ブラシがまさに “山切りカット” だったのです。

歯科衛生士さん曰く、歯に接する面がフラットのものより少なく、汚れを落とすのが難しいのだとか。

 

 

固いものはNG

 

固い歯ブラシはおすすめしていないそうです。

普通か柔らかめがいいとのこと。

私の場合は歯ぐきに腫れや出血もそこまでみられないので普通でよいとのことでした。

歯周病や歯肉炎の人は柔らかめがいいようです。

 

 

 

見せてもらった歯ブラシ

 

見本の歯ブラシを見せてもらいました。

 

DENT EX システマ

 

 

毛先が細くなっているタイプの歯ブラシです。

 

私には少しだけ顔を出している親知らずがあります。

そのせいでそこの部分の歯周ポケットが深く、汚れが溜まりやすいのだとか。

この歯ブラシはそんな歯周ポケットの奥まで届いて綺麗に磨きやすいようです。

 

 

タフト17

 

大人用と子ども用の違いを比較するため見せてもらったのがこの歯ブラシ。

 

 

子どもの歯ブラシは大体のものがカットがフラットだとおっしゃっていました。

この歯ブラシをおススメされたわけではありませんが、この歯医者で取り扱っている歯ブラシのようです。

 

 

ママは歯科衛生士 | ようこそ。あなたの知らない歯の世界へというブログを運営されているナカタ コマチさんもタフト(大人用)、おすすめされています。

 

www.mama-eiseishi.com

 

大人用もあるのですね。有名なのですね。 

なんといっても低価格なのが魅力的。

 

 

親知らずを抜くまでは『DENT EX システマ』、抜いた後は『タフト24』にしようかな。

 

親知らず、早く抜こう。あってもいいこと何にもないし。

 

 

 おわりに

 
歯科衛生士さんに自分の歯の状態にあった歯ブラシを聞くのはとても有効的だな、と思いました。
自分では歯ブラシの好みはあっても、現在の歯の状態に対してどんな形状や硬さが合っているのかはわかりません。
 
歯の状態を知るためにも、歯ブラシの見直しの為にも、定期的に歯医者に足を運ぼうと思ったのでした。
 
 
 
次回は歯磨き粉編です。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ
収納・片付け
 

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

プライバシーポリシー