くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

幼児向けアプリ『ゆびつむぎ』が可愛過ぎる

 

可愛過ぎるアプリ、ゲットだぜ。

 

f:id:michiko114:20180413090529j:plain

 

 

 

 

アプリを入れてみる

 

下の子、絶賛イヤイヤ期です。

上の子の予定で出かける時もちろん下の子も連れて行くのですが、じっとしていられない2歳児。

静かになんてしてられない。

 

今までスマホにゲームを入れておらず、気をそらす時には写真を見せて凌いでいました。

 

が、もう飽きてしまったのか、最近なかなか食いつかず。。

お菓子をあげられない場面もあったので、とうとうゲームを入れることにしました。

 

 

ゆびつむぎ

 

たくさんある子供向けアプリの中で、なにがいいか検索していたところ出てきたのが『ゆびつむぎ』というアプリです。

 

apps.xtone.co.jp

 

これがもう、可愛くてかわいくて。

見ていて楽しいゲームです。

 

遊び方

 

遊び方はとっても簡単。

 

たとえば “うみのいきもの” という画面の場合。

画面を開くと最初はなにもない海の中なのですが、タッチするたび魚だったり、タコだったりが出現して泳ぎだすのです。

 

さらに出てきたいきものをタッチすると、何かしらアクションを起こしてくれます。

娘は “もりのなかまたち” に出てくるスカンクが起こすアクションに夢中。

出てきたらひたすら連打しています。

 

タッチするたびに聞こえる効果音もかわいいのです。

 

 

もう可愛いワールド全開のアプリなのです。

 

f:id:michiko114:20180413093214j:plain

 

デメリット

 

課金への誘惑

 

無料で出来るのは “もりのなかまたち” と “うみのいきもの” の2つだけ。

有料の6個も1度だけ“おためし”で遊べます。

 

これがずるい。

だってどれもこれも可愛いのだもの。

 

2個で充分だと思っていたのに、1個くらい購入してもいいかなという気になってしまっている自分がいました。

 

 

やりたがり

 

他のアプリにも言えることなのですが、ハマってしまうと子供たちがやたらやりたがるようになってしまいます。

現に下の子は私がスマホを操作していると寄ってきてやらせなさい、と両手を広げてアピールするようになってしまいました。

 

暇つぶしだったり、静かにしていてほしい時には効果的なのですが、いつでもスマホを求めるようになってしまうことはデメリットに感じました。

それに毎日させてたら『ここぞ』という時に何の成果も出さないかもしれない(汗)

 

 

普段やりたがったら他のことに気を紛らわし、

静かにしてほしい時はアプリで気を紛らわす。

 

…難しいです。

 

 

おわりに

 

ゆびつむぎの公式ページでは、イラストを担当した作家さんのホームページへ飛ぶことができます。

そこから他の作品をみるのも楽しいです。

(私はスズキトモコさんが好きです。

クジャクのファブリック、欲しかったなー売り切れ残念。)

 

ゆびつむぎ、見ていて楽しい、触って楽しい、イラスト好きにはたまらんアプリなのでした。

 

アプリとの付き合い方は、これからの課題です。

うまく利用していきたいものです。

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ
収納・片付け
 

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

プライバシーポリシー