くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

ラグ無し生活は不可。しまむらのラグを買いました。

 

やっぱりリビングにはラグは必要かな。

 

f:id:michiko114:20180604061053j:plain

 

ラグは短期間で交換

 

ラグは短期間で交換しています。

 

“高くても気に入ったものを、長く”

 

それが理想ではあるのですが、今の我が家にはそれが最良ではありません。

 

2人の娘たち(特に次女)には ”丁寧な暮らし” を求めることはできません。

 

 

 

昨年の秋から敷いていたラグはすでに処分してしまっています。

次女が粘土で作品を創作なさった後の欠片たちが、ラグに付いて取りきれてなかったり。

裸足で玄関に入った足でラグの上を歩いたり。

 

他にもきっと、目に見えない汚れがたくさんついていることでしょう。

 

ゴロゴロすることも多いので、衛生的にもチェンジしたい。

 

 

 

ラグ無しで過ごすのは?

 

夏はラグ無しで過ごせるかも。

 

 

って思ったけどやめました。

 

ラグない方が掃除しやすいし、夏なら無しでも過ごせるのでは?

と思って少しの間、ラグ無しで過ごしてみました。

 

だけど友人数人がもうすぐ遊びにくるのです。

そこでリビングを見渡してみて思ったのです。

 

この部屋、どこに座ってもらえばよいのだ?

 

 

何も敷いていない床に座らせるなんて、出来ないわ。

ずっとダイニングチェアに座ってもらってたらくつろげやしないし。

 

 

これはいかん、とラグを購入することにしました。

 

 

しまむらのCLOSSHI

 

しまむらのラグや座布団カバーと言えば、『柄物』というイメージでした。

何かしらの柄がプリントされていて、しまむら臭を前面に出している感じがありました。

でも最近のしまむらはシンプルなものもありますね。

CLOSSHIシリーズはなかなかいいです。

 

今回選んだのもCLOSSHIのラグ。

 

f:id:michiko114:20180604061105j:plain

 

シンプルな無地のラグ。

中芯に低反発ウレタンフォームが入っていて、踏み心地が非常に気持ちいいです。

 

f:id:michiko114:20180604061059j:plain

 

「ひんやりラグ」とありますが、たしかにひんやりしています。

 

毛足のないラグなので粘土がラグに入り込むことはなさそうです。

 

何も下調べせずにしまむらにふらっと立ち寄ったのですが、ちょうどラグが40%オフでした。

 

ラッキーです。40%。かなり大きいです。

 

 

おわりに

 

ひんやりラグ、なかなかいいです。

厚みもあるのでずれにくいし。

寝心地がとてもいい。

 

ひんやり、なので夏までの間での活躍になりそうですが。

9月に入っても暑い日が続くので4ヶ月くらいは使えそうですね。 

 

3000円弱のラグ。

子どもが汚しても寛容でいられます(笑)

 

 

これで安心して友人も招き入れられそうです。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎

にほんブログ村テーマ
*ファッションセンター しまむら*  

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ
収納・片付け
 

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

プライバシーポリシー