くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

アラサーだけど「終活」と「エンディングノート」について考えてみる

 

終活について考える

 

f:id:michiko114:20180608062743j:plain

 

「終活」って言葉が駄目だと思う。

まだまだ自分には先の話だって、みんな思うのだと思う。

 

「終活」やら「エンディングノート」やら。

 まぁ分かり易いっちゃあ分かり易いですけれども。 

 

だけど何だか、自分には遠いお話の様な気がしていました。

 

 

財前直見さんは「終活ライフケアプランナー」を取得し、エンディングノートも作ってあるらしいです。

少し前、テレビで放送していました。

 

「終活ライフケアプランナー」という資格があることも知らなかったし、

エンディングノートって聞いたことあるけどどんなノートなのかもよく知らなかった私。

 

何となく見ていたテレビだったけれど(内容もうろ覚えだし)終活について興味の沸くきっかけになりました。

 

 

終活とは

 

「人生の終わりのための活動」の略。人間が自らの死を意識して、人生の最期を迎えるに当たって執る様々な準備や、そこに向けた人生の総括を意味する言葉である。

引用元:Wikipedia

 

 んーどうしてもアラサーの私にはまだまだ、と思ってしまう文面です。

 

 

内容を調べてみると、やることは主にはこの3つ。

 

  1. 『遺言書』を書く
  2. 人間関係や財産、所有物を整理する『身辺整理』
  3. お墓のことだったり、お金のことだったりを記す『エンディングノート』

 

 

身辺整理は終活とか関係なしにやっておきたいものです。

ミニマルな生活を目指していけば自然と整えられそう。

 

 

さて、エンディングノートには何を書けばいいのかしら?

 

 

エンディングノート

 

 

エンディングノートにはこんな内容のことを記すようです。

 

  1. 自分のこと
  2. 医療や介護の希望
  3. 葬儀やお墓の希望
  4. 銀行口座について
  5. 契約関係について

 

ちなみにエンディングノートには法的効力がないそうです。(遺言書の代わりとはいかないみたいですね)

 

こう並べてみても、自分にはまだ…と思ってしまいますが、さらに詳しく書いていくと、何だか今からでも作成したい気になってくるのです。

 

 

自分のこと

 

自分のことって何ぞや? 

って思いましたが、個人情報を書いておくといいそうです。

  • 生年月日
  • 本籍地
  • マイナンバー
  • 年金証書
  • 親戚・交友関係

 

この情報があれば手続きが必要な時にスムーズに行えそうです。

そして交友関係って自分以外ではなかなか把握するのが難しいので書いてあると便利。

 

 

医療や介護の希望

 

これはなかなか難しい。

でも自分の意志が伝えられない状況に陥った時の為に書いておいた方がいいかも。

 

大きな決断というのは自分のことでも難しいです。

ということは家族にとってはもっと難しい選択だということでは?

自分のためでもあるけれど、家族の心の負担を減らす為にもいざという時の希望を記しておくのはいいことのように思えます。

 

 

葬儀やお墓の希望

 

これはなかなかイメージが沸かないです。

希望も特に出てこないです。

 

 

銀行口座について

 

これは今からでもやっておきたいものです。

どんな口座があるのか?

なんのためのお金なのか?

そのパスワードは?

 

自分だけにしかわからないままにしておくと家族が困ってしまいますね。

 

 

契約関係について

 

これは中身を確認したり、解約してもらったりするときに必要になります。

 

下記のパスワードを書き留めておくと良さそうです。

 

  • クレジットカード
  • 携帯電話
  • ネットバンク
  • SNS
  • ネットショッピング系(Amazon、楽天、無印、LOHACO等)
  • フリーメール

 

 

「エンディングノート」じゃなくてもいいのでは?

 

パスワードを書き留めておくと「エンディング」とか関係なしに便利です。

パスワードはひとつひとつ異なるものにした方がセキュリティ上安全です。

だけど全てを覚えておくことはできません。

 

お墓に関しては「エンディングノート」という名に相応しいかもしれませんが、

その他の項目については「終活」のなかのひとつではなく、「生活」のなかのひとつとして書き留めておくことはいいのかもしれない、と思いました。

 

 

夫と情報を共有するためにもノートに記しておくのは良さそうです。

私の「エンディングノート」ではなく、夫と私の「家族ノート」として制作しようかなと思いました。

 

おわりに

 

エンディングノートに意欲的な今のうちにノートを買ってこようと思います。

時が流れるにつれ更新も定期的に必要となってくると思うから、増やしたり減らしたりが自由にできるリングファイルがいいかな。

 

何年も使うことになるのだから真剣に選ぼう。うきうき。

 

 

「家族ノート」始めます。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ
収納・片付け
 

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

プライバシーポリシー