くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

無印の詰め替えボトルをやめる理由

 

洗剤の詰め替えをやめます。

 

f:id:michiko114:20180304173815j:plain

 

 

無印の詰め替えボトル

 

今まで食器洗剤は無印良品の『PET詰替ボトル ブラウン 280ml用』に詰め替えていました。

 

写真は購入直後の約1年半前の姿。

 

f:id:michiko114:20180304175047j:plain

 

 

無印ボトルへの詰め替えのメリット

 

詰め替えることによってメリットがあります。

 

シンプル

 

派手な色やデザインのパッケージが多いので、詰め替えることによってスッキリさせることができます。

 

 

ブラウンのボトルは、緑だったりオレンジだったりする洗剤の色味を消してくれます。

 

 

残量

 

中身が透けて見えるので残量が分かり易いです。

 

 

ポンプ

 

わざわざボトルを持ち上げなくてもプッシュすれば洗剤が使えるのは楽です。

 

 

 

だけど、もうこのボトルを使うことをやめることにしました。

 

 

 

無印ボトルへの詰め替えのデメリット

 

1年半使ってみて感じたデメリットです。

 

 

汚れが目立つ

 

汚い画像ですみません。

最近のボトルの姿です。

 

f:id:michiko114:20180304172947j:plain

 

水垢が付着してしまっています。

水回りで使うため、ちゃんと管理しないとこんなことに(汗)

ブラウンなので目立ってしまいます。

ちゃんとこまめに綺麗にしてればこんなことにはならないんですが。ねぇ。

 

 

 

詰め替えが面倒

 

このボトル、液体の注ぎ口が小さいのです。

詰め替え用の洗剤からこのボトルへ直接入れようとすると高確率で液だれします。

漏斗を使って入れればOKなのですが、漏斗を取り出す、洗う、しまうという煩わしさが。

ちょっとしたことなんですけどね。

ちょっとしたことでも面倒には変わりないです。

この点が1番気になるポイントです。

 

 

これからはコレ

 

もう詰め替えなくっていいや、と思ったのですが、よく目にする洗剤はボトルを持って逆さにして洗剤を出さなければいけないのが面倒です。

食器洗いをしながらボトルを持つと、ボトルに泡が付いたりしてぬるっとしてしまうのも嫌な感じ。

ポンプだったらいいのに。

 

 

と思ったらあるんですね、キュキュットのポンプタイプ。

 

 

これでいいじゃないか。

もうこれでいい。

以前はラベルも気になっていましたが、もうラベルも剥がさず使いますよ。

 

 

 

でもどこの薬局にも置いていない。

ポンプタイプ、見かけたことないです。

 

なのでお買い物マラソンでポチっとしましたよ。

 

 

キャップ部分も大きめなので詰め替えもスムーズに出来そうです。

クリア除菌タイプはボトルが透明ではないので残量が確認しづらいのが難点ですが。

スポンジ除菌を食器用洗剤でしたいのでクリア除菌は譲れません。

 

www.kurashi-asobi.com

 

 

さいごに

 

あとは届くのを待つのみです。

ポンプの押し具合は気になりますね。

固かったらストレスになります。

でも専用のボトルなのだからそこはきっといい具合なはず。

 

 

詰め替え時のストレス問題が解決できそうです。 

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎

にほんブログ村テーマ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ
収納・片付け
 

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー