くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

台ふきん決定。劣化しにくいドビー織りふきん。

 

台ふきん、決定です。

 

f:id:michiko114:20180325070816j:plain

 

 

ふきん問題

 

食器用ふきんと台ふきん、しっくりくるものを探していた私。

 

www.kurashi-asobi.com

 

 

食器用は決定していました。

日東紡の新しいふきんです。

 

www.kurashi-asobi.com

 

 

台ふきんも決定したのでそのお話をしたいと思います。

 

 

今までの台ふきん

 

今まで使っていたのはセブンプレミアムのコットンふきん。

 

f:id:michiko114:20180325070839j:plain

 

左側のドビー織りふきんは現在の日東紡の新しいふきんの前に使用していたふきんです。

 

こちらのドビー織りふきんとコットンふきん。

同時期に使い始めていました。

 

 

コットンふきんのデメリット

 

コットンふきんは厚みのあるふきんで、吸水性に優れていました。

だけども洗濯するたび、漂白するたび…

 

f:id:michiko114:20180325070833j:plain

 

使い古した感。

約5ヶ月間使用した姿です。

いくら白くしても生地にはダメージが見てとれます。

 

f:id:michiko114:20180325070827j:plain

 

けばけば。ひょろりん。

 

厚みがあるコットン生地は傷みが顕著にあらわれますね。

 

 

同じ時期に使い始めたドビー織りふきんと比べても…。

 

f:id:michiko114:20180325070822j:plain

右がコットンふきん 左がドビー織りふきん



コットンのふきんの方が水に濡れる機会が多かったと言えども、洗濯や漂白の回数は同じくらいです。

 

コットンふきんの傷み具合、よりも、ドビー織りふきんの強さに驚き。

 

 

今後の台ふきん

 

コットンふきんよりも吸水性は劣ることになってもいいから、

もう少し ”使い古した感” の出ないふきんにしたいなぁと思ったのです。

 

使い捨てのダスターにしようか?

破れないキッチンペーパーを使ってみようか?

 

だけど思ったのです。

 

ドビー織りふきん、今使ってないじゃん。

じゃあドビー織りふきん、使えばいいじゃん。

 

 

ということで台ふきんはドビー織りふきんに決定しました。

日東紡の新しいふきんの導入によって食器拭きとしての役目を終えたドビー織りふきん。

 

台ふきんへ異動でございます。

 

f:id:michiko114:20180325070816j:plain

 

 

おわりに

 

新たに買い足さずにすみました。

 

かや織りふきんの台ふきん。

 

吸水性はまずまず。

ふかふかでもなし。

でも悪くないです。

 

ガシガシ使って、

ゴシゴシ洗って、

バンバン漂白して。

 

 

ボロボロになるまで使い倒そう。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ
収納・片付け
 

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...