くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

断捨離は断捨離を呼ぶ

 

フィッツユニットケースが1つ空きました。

 

f:id:michiko114:20180410050929j:plain

 

フィッツユニットケース

 

4年前、まとめ買いしたのです。

奥行きも高さもあるタイプのフィッツユニットケース。しかも6個も。

 

ケースを買った当時の私は “大は小を兼ねる” 的な考えで、いっぱい入るからこれがいいだろう、と中に入れるものを考慮した買い方をしなかったのです。

今だったらこんな買い方はしません。

浅いタイプの方が使い勝手がいいものもあるはず。

このサイズは1個も買わないかも。

 

 

断捨離の結果

 

4年前の私はこの大きいケースにいっぱい物を入れていました。

6個中5個は私と夫のオフシーズンの服だったりジャージだったり。

1個はタオル類など。

すべてのケース、ぎゅうぎゅうに入っていたのです。

 

 

それが今やどうでしょう。

徐々に減らしていった服たち。

さらに今回の衣替えのタイミングで大量に手放しました。

 

結果私と夫のオフシーズンの服&家族分の水着、全てが1個のケースに収まっています。

 

今回の衣替えでケースに仕舞ったのは、夫の厚手のセーターだったり冬用の肌着くらい。

コートやしわになりやすい服以外のほとんどの服をタンスに収めることが出来ています。

 

 

子供服を入れる

 

ケースを買った当初は長女だけだったので子供用タンス1つに収まっていた子供服。

だけど今は次女用におさがりをとっておいているのですごく子供服が多い状態です。

 

ラップタオルやブランケットも以前より増えたので、その収納スペースも必要になりました。

 

子供服が増えるタイミングで自分の服を減らすことができて本当に良かったと思います。

断捨離やミニマルな生活、というものに関心が向かなかったら、きっとケースを増やすという方向に進んでいたと思います。

 

 

 

 コミックを入れる

 

f:id:michiko114:20180409112121j:plain

 

1つのケースにはコミックが入っています。

ONE PIECE。

現在全88巻。 

第1巻は1997年12月に発売されているのだとか。

20年!すごいですね。 

いつかこのケースに入りきらなくなる日が来るのかしら?

 

こんなに沢山のコミックが入っていても開閉はスムーズ。

フィッツユニットケースの凄いところですね。

荷重オーバーかもしれませんが(汗)

 

 

 

見直し

 

さて、今回空になったケース。

 

f:id:michiko114:20180409112128j:plain

 

ここには手芸用品や画材道具を入れることにしました。

すぐには使わないけれど、取っておきたいもの、です。

細々としていて、形も様々で、とても収納しづらいものたち。

別々に保管していたのですが、このケースにひとまとめにすることにしました。

 

中身をひとつひとつ、確認。

出るわ出るわ、要らないもの。

 

残り僅かなうえに絡まっている毛糸。

無駄に多い古い綿。

水彩絵の具用に使っていた汚いスポンジ(汗)

恥ずかしき過去に描いたイラスト(大汗)

 

全て葬り去ります。

 

 

おかげで2つの収納ボックスが空きました。

 

f:id:michiko114:20180410052904j:plain

 

 

おわりに

 

服を手放したおかげでケースが空きました。

それが手芸用品や画材道具を見直すきっかけとなりました。

結果不要な物を見つけることができ、2つのかごも捨てることが出来ました。

 

いい連鎖反応。

使っていないものは不要なものがあったとしても見逃しがちです。

 

断捨離した時は見直しのチャンス。

1つの断捨離が他の断捨離のきっかけになる。

 

こういうきっかけを大切にしたいものです。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ
収納・片付け
 

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...