くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

思い出の整理は何度もするべし。思い出BOXはすぐ取り出せる場所に。

 

昨日久しぶりに見直したのです。 思い出の品々を。

 

f:id:michiko114:20180531125039j:plain

 

ボックスに仕舞う前に、見直して、不要な物は捨てて、整えたはずなのに。

 

なのに何故、こんなにも不要な物が入っているのかしら?

 

 

過去の自分に問いたい。

 

これを取っておいてどうしたかったのか、と。

 

 

何度も見直しは必要

 

過去の思い出は“思い出BOX”に収められています。

 

 

また見返すかもしれない、と思っておいたのでしょう。

何年も前のスケジュール帳がありました。

 

懐かしい思い出に浸ることもあるだろうと思っていたのでしょう。

中学校時代のプリクラ帳が見つかりました。

 

 

中学のプリ帳なんてよくもまぁ30過ぎるまで持っていたものです。

確か以前見直して今の“思い出BOX”に収めた時には交換ノートを処分したはず。

 

交換ノートを処分しておいて、なぜ中学校当時のプリクラ帳を処分できなかったのか。

過去の自分に理解が出来ないでいます。

 

そうなのです。

同じ自分。されど昔の自分と今の自分は考え方が違うのです。

 

 

すぐに取り出せる場所に思い出BOXを

 

たった数年でこうも要らないものが出てくるのです。

今きっと捨てられないものも、「なんでこんなものを取っておこうと思ったのだろう」と思う日がくるのは、遠い未来じゃない。

 

なのでふと思い立った時に取り出せる場所に思い出BOXはあった方がいいと思いました。

その存在自体を忘れるくらい押し入れの奥深く、屋根裏収納の奥の奥に仕舞いこんでしまったら、断捨離の機会を失ってしまいます。

 

ちょっと見てみようと思ったらすぐ見れる。

これが大事です。

 

 

 

おわりに

 

思い出の品を見直ししてみて、日ごろから身辺整理は大事だなっと思いました。

娘たちに見られたくないものは処分しておく。

その内容は常にアップデートしておく。

 

最終的には若かりし頃の写真なんて、ほとんど捨ててしまうのだろうな。

娘に託しても困るだけだろうし。

 

今でさえ、“最高な数枚”をまとめた1冊あれば、それで充分なのかもしれませんね。

今はデータでも残せるのだから、アルバムは少しずつ減らして行きたいと思います。

 

 

おまけ

 

付き合っていた当時に夫からもらったお手紙が出てきました。

付き合ったばかりの初々しい感じがなんだかくすぐったい内容でした。

 

ひとりにやける昼下がり。

 

言うまでもなく、この手紙は “キープ決定” です。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ
収納・片付け
 

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc...