くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

トイレットペーパーの贅沢と、葛藤する私。

 

トイレットペーパーが無くなりそうだったので買ってきました。

 

f:id:michiko114:20180626062715j:plain

 

 最近トイレットペーパーに少し贅沢することにしたのです。

 

www.kurashi-asobi.com

 

今回は「エリエール」

 

ほのかに香る優しい香り。

 

狭小のトイレにはこれくらいの香りで充分でした。

足元に1つ、ストックも置いてあります。

使用中のものとストックの分、合わせて2個のトイレットペーパーに芳香剤の役割も担ってもらっています。

(香りは芯についているんですね。)

 

 

節約のこころ

 

トイレットペーパーのランクアップを試み始めたのですが、

やっぱり買う時には悩んでしまいます。

 

今回エリエールを購入した時も、薬局のトイレットペーパーが陳列されているエリアで5分くらいにらめっこしました。

 

(エリエールはやっぱり高い。

いや、でも60メートルだぞ?

一番安いトイレットペーパーは55メートル。

ということはエリエールはトイレットペーパー1個分量が多いというわけだ。

そう考えるとそこまで高くないのかも。)

 

 

トイレットペーパー買うのにいちいち自分を納得させねばなりません。

 

 

 

何か1つ、贅沢をする。

いつもよりちょっと高いものを買ってみる。

そういう時には自分に言い訳が必要です。

 

トイレットペーパーも、調味料も、洋服も。

最近は質の良さを求めています。

「安かろう悪かろう」で失敗続きだったので、

少し自分の中で見直しが始まっているのです。

 

でもやっぱり貧乏性は簡単には治らないもので。

 

いいものを、高価なものを買う時には、

勇気と、罪悪感と、葛藤と。

色々なものと戦うわけです(笑)

 

なので購入前の自分への言い訳は必要な儀式。

 

「この選択が正しい」と納得するまでは、

お店の片隅でじっと商品を睨んでいます(笑)

 

おわりに

 

貧乏性ってなかなか治らないものです。

でもそのおかげで一つ一つ吟味する心が生まれるわけです。

贅沢ばかりするわけにもいかないので、吟味は大事。

 

 

そして逆に、もっと節約できるところも探さないとですね。

吟味せども、贅沢は贅沢。

他のところで帳尻を合わせねば。

 

 

 

うんむ。

生活の見直しは終わることがないなぁ。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ちょうどいい暮らし

収納・片付け
 
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー