くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

娘の服、ミニマル化?

 

好き勝手洋服を着せられる時代は終わったのかもしれません。

 

f:id:michiko114:20180722054824j:plain

 

子供服を思う

 

子ども服って可愛いですよね。

セールの時期。

ついつい買ってしまいがちです。

 

今までは私の独断で、私の好みで、好き勝手買って娘に着せていました。

 

だけどそれも、もう終わりなのかもしれません。

 

 

長女(5歳)の場合

 

もっと幼かった頃は出した服を何も文句言わず来てくれていました。

服にさほど興味がないご様子。

 

そんな長女も最近は可愛いのがいい、とかリボンがいい、とか言ってきます。

でも彼女が最重視するのはデザイン云々よりまず着心地。

いざ選ばせてみると、派手な装飾のない物凄くシンプルなワンピースだったりします。

 

 

次女(2歳)の場合

 

長女が次女くらいの年齢の時は、何を出しても何も言わず着てくれていました。

だけど次女は違う。

こだわりがあるのです。

 

まず自分で選びたがります。

私が選んだものを持ってきても首を縦に振っていただけない。

 

自分でタンスを開け、「うーん」といいながら悩み、選び。

いつも選ぶのは長女からのおさがりの、毛玉が目立ってきたTシャツ。 

そして次の日はまたまたおさがりのワンピース。

何とか誘導してたまに違う服を着てもらわないと、

この2着を交互に着続けてしまいます。

 

 

もっと可愛いのがあるのに。

おさがりだけじゃなんだと思って買った可愛い洋服があるのに。 

 

 

 

でも思う。

 

 

 

それは親の都合で。

可愛いと思うのも、親の好みで。

 

 

きっと、色んな服を着させてもらえるよりも

好きな服を毎日着られるほうが嬉しいのでしょう。

 

 

 

 

…見習いたいものです。

彼女の方がよっぽどミニマル意識高めじゃございませんか(笑)

 

 

 

おわりに

 

セールで来年の夏用の洋服を買っておきたい。

けれど勝手に買っても来てくれない可能性も出てきました。

お買い得でも着てくれなきゃマイナスでしかありません。

 

長女は自分で選んでもらおう。

 

次女は今と来年とでは好みが違うかもしれない。

セールで買うのはよそう。

 

 

子供服の枚数も減っていくかもしれないなぁ。

娘たちの好きな服だけで揃えたいものです。 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ちょうどいい暮らし

収納・片付け
 
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー