くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

「ネット予約」と「リクエスト」で図書館をフル活用。

 

図書館へは月に1、2回行っています。

 

f:id:michiko114:20180726093918j:plain

 

夫は本の虫。

よく本を読みます。

なので読みたい本を都度購入していたらだいぶ出費となってしまいます。

 

どうしてもすぐに読みたい本だったり、

手元に残しておきたい本以外は図書館を利用しています。

 

次女も絵本をびりびりすることもなくなったので、

最近は絵本も借りるようになりました。

1度に2~3冊程度借りています。

 

長女は最近「かいけつゾロリ」がお気に入り。

文字量が増え、なんだか成長を感じます。

(文字とばして読んでるみたいですけど)

 

 

ネット予約

 

図書館は借りたい本をネットで予約することが可能です。

ネット予約が出来ない地域もあるのかもしれませんが、

ほとんどの公共図書館で利用できるようです。 

 

公共図書館Webサイトのサービス

 

私も夫も、ネット予約を活用しています。

 

図書館のホームページでは借りたい本を検索をすれば、

所蔵数や在庫数、予約人数を確認することができます。

 

詳細を確認し、予約をしたい場合はそのままネット上で予約することも可能なのです。

 

なんて便利な予約システム。

 

近くの図書館に在庫されていなくても他の図書館で在庫があれば取り寄せ可能。

図書館で直接探すよりもネットで見つけた方が早く見つかるのです。

 

逆に言えば、人気の本はいくら図書館で探しても見つかることはないのです。

予約が沢山入っているものは図書館の棚に返されることなく色んな図書館へ渡り歩き、

そのまま次の予約者へと渡るのであります。

 

 

 

リクエスト

 

ネットで検索しても出てこない本はリクエストすることができます。

新書も発売日以降なら可能です。

 

こちらはネットでの手続きは出来ません。

リクエスト用紙に必要事項を記入して司書さんに渡します。(私の地域の場合)

 

人気の新書はネット上で表示される頃にはすでに予約数がすごいことになっていたりします。

リクエストではネットに表示される前に予約することが出来るので、

ネットでの予約よりも早く順番が回ってきます。

たまにしか利用しないけど、今まで順位がトップになったこと、ないなぁ。

結構利用されているようです。 

 

 

おわりに

 

図書館のおかげで沢山の本を読むことが出来ています。

子どもたちにもなるべく色んな本に触れてほしいものです。

 

すべて買ってみることは出来ないので、図書館は大事な存在です。

 

 

予約した本を受け取る時に、子どもたちに絵本を数冊選ばせて借りています。

私もゆっくり図書館内を回って気に入った本を借りたいのですが

小さい子連れではそうはいかず。

そんな親にとっても館内を探さずにサッと受け取れるネット予約は便利なシステムですね。

 

 

これからもお世話になります、図書館様様。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ちょうどいい暮らし

収納・片付け
 
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー