くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

彼女の意見はごもっとも。

 

長女、髪を切る

 

f:id:michiko114:20180807080505j:plain

前々から娘が髪を切りたいと言っていました。

 

彼女は髪を結ぶのを嫌がります。

 

理由はシンプル。

 

「痛いから」

 

髪を結ぶのが苦痛のようです。

ゆるく結んでも嫌。

暑さゆえ仕方なしに結んで外出しても、

帰宅するやいなや靴下を脱ぐと同時に髪をほどきます。

 

「髪を切りたい」

 

彼女の気持ちは変わりません。

彼女が主張するときには必ず理由があり、それでいて正しい。

 

 

私は来年七五三があるし、それまで伸ばしておいた方がいいのでは?

なんて渋っていました。

 

でもよく考えたら1年もあれば髪、伸びます。

今から維持する必要ないじゃないか。

 

それに、彼女に七五三について聞いてみると、

「髪はしばらなくていい。髪飾りすればいい」

 

 

確かに。

おっしゃる通りで。

 

 

七五三、髪を結ばねばならないなんて決まりはないし。

結んでほしいというのは私の都合だし。

七五三というイベント1日のために長らく我慢させるなんてナンセンス。

 

 

快適さを1番に求める彼女

 

フードに耳がついているパーカー、

最初は喜んでいたのに着てみたら着心地が悪かったらしく、

それ以降着てくれなかった。

 

可愛い靴下、

履き心地が悪いからと無印のシンプルな靴下しか履かなくなった。

 

そんな彼女から快適さを奪ってはいけない。

 

彼女のものを買う時は、彼女に聞いてからにしよう。

自分目線で買うのはダメだわね。

 

今後どんなものを求めるのか。

どんな考えをするのか。

 

自分の思い通りに行くことは少しずつ減っていく。

ついつい意見してしまうけれど。

彼女の声を、しっかり聞かねば。

 

なるべく自分で決めさせる。

 

それが彼女の個性を伸ばすことにもつながるし、

私にとっては無駄になるような買い物を減らせる方法でもあるのでしょうね。

 

 

おかっぱボブになった長女は終始上機嫌。

心なしか「おしり探偵」のダンスにもキレがありました。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ちょうどいい暮らし

収納・片付け
 
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー