くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

美容院でのメンテナンスがもたらす美容意識

 

 行ってきたのです。美容院。

 

f:id:michiko114:20180826074613j:plain

 

 

美容院に行くのは4ヶ月ぶり。

ちょっと間が空いてしまいました。

 

 

こだわり

 

美容院行くからには変化が欲しいのです。

昔からそうなのです。

 

ちょっと毛先をカットするだけ。

伸びた分を染めるだけ。

それってあまり行った気がしなくて。

 

行くからにはガッツリ変化が欲しい。

お金払っているんだから、その分の変化が欲しい(笑)

 

髪型に対してのこだわりがなく、変化があればいい、という私。

カットモデルとして切ってもらったこともありますが、

どんな髪型でも、どんなカラーでも良いという私は使い易かったと思います(笑)

 

 

こだわりがないのというのは美意識も薄い、ということで。

気付けば4ヶ月。

とれかけたパーマを黒ゴムで束ねて、伸びてはねた前髪そのままで過ごしてきました。

 

 

美容意識、目覚める

 

ということで行ってきました、美容院。

髪を染めてもらいました。

ちょっと明るく、といったのだけど思いのほか明るくなりました。

前髪も、だいぶ短くなりました。

 

思ったより明るくなったけれど、OK。大きな変化ですもの(笑)

 

 

美容院行くと復活します、美容意識。

 

雑に束ねていた髪。

とれかけパーマ(というかほぼ自分のくせ毛)の扱い方を教わりました。

 

入浴後は自然乾燥だったくせにドライヤーでの乾かし方を聞き、

くるくるドライヤーがある便利と聞くと、

今までまったく必要と思っていなかったのに俄然買う気が出てきて検索。

 

 

安いのあるのですね!きっとこれで充分。

 

 

髪が綺麗になったので、新しいヘアゴムが欲しくなりました。

 

どんどん派生して。

 

落としてからそのままだったネイルをまた塗らねば、という気になり、

使いづらくても使い続けていたアイブロウを買い替えたくなりました。

 

秋服を考えてみたり、背筋が伸びる下着が気になったり。

 

 

とはいえ、これは一過性のもの。

数日したらまたいつもの日常に戻るのです。

いつものことです。 

 

おわりに

 

時々湧き上がるこの美容意識。

短い期間だけども、これってきっと私にとってはすごく大事なゴールデンタイム。

これがなければ私の美意識は低下する一方ではないかと。

 

 

このわずかなタイムに慌てて自分を整えるのであります。

 

この時間を呼び起こすきっかけとなる美容院。

髪のメンテナンス以外にも、意味のある時間なのだと思うのでした。

 

 

 

余談ですが。

 

「女子力」って便利な言葉だなって思います。

わかりやすく、使い易い言葉。

だけど「女子力」って言葉を使いたくなくって。

 

「私の女子力が低下する」という意味の文を書きたかったのですが、

他に同異義語はないのだろうか。

 

年を重ねても使える「女子力」的な言葉、あればいいのにな。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ちょうどいい暮らし

収納・片付け
 
主婦のつぶやき&節約&家事etc...