くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

【水切りかご断捨離して3年】「セリアの水切りかご」が理想的すぎてうっかり復活。

 

本日は水切りかごのおはなし。

 

 

3年間、備え付けの水切りラックとリッチェルの水切りトレーで過ごしてきました。

f:id:michiko114:20180903065808j:plain

 

 

間に合わない時はたまに水切りマットを使ったりして過ごしていましたよ。

www.kurashi-asobi.com

 

 

水切りかごを使わず過ごすこと3年

 

水切りかごを使わずに過ごしてどうだったか。

感想を述べたいと思います。

 

存在感

 

水切りかごは存在感があります。

水切りかごを撤去したことによってキッチンがスッキリしました。

 

スッキリしましたよ、何もない時は。

 

 

何もない時…

あまりないんですけどね。

 

結局水切りかごの存在感がなくなったとしても、

洗い終えた食器が残っていればスッキリはしないのです。

 

 

皿拭き促進

 

水切りかごがないと洗い終えた食器を置くのに苦労します。

上手く重ねないと崩れてしまうし、どんなに頑張っても水切りかごほど多くは置けません。

 

なので洗ったらすぐ拭く。

 

この習慣が自然と身につくのでは?と期待。

 

 

結果は残念。

全く身に付きませんでした。

 

どう頑張っても置けない状況になったら拭きました。

だけど全てすぐに拭く、という習慣にはならず。

 

残りの食器が置ける分だけ拭いて食器が置けるだけのスペースを確保。

そこに残りの食器を置く。

その後はそのまま。

 

水切りトレーの上は常にてんこ盛りです。

 

 

水切りかご撤去の利点とは?

 

「常にスッキリ」という理想にも近づけず、

「食器を洗ったらすぐ拭く」という習慣も身につかず。

 

夕食後はすべての食器を一気に置くことができず、

皿洗いを中断する面倒くささ。

 

あれ?水切りかご無しの生活、私にとって何が良かったのだろう。

 

 

ふと気付く使い勝手の悪さ。

必死にメリットを探してみる。

 

1つありました。

それは管理の楽さ。

 

水切りかごはかご自体の掃除が面倒なのです。

 

大きいから洗いづらい。

重いから洗いづらい。

格子状になっているから洗いづらい。

乾かしている時、邪魔。

 

これです。掃除、面倒なのです。

 

格子状になっていて、そのクロスして重なっている部分に汚れがたまるのですよね。

それをたわしとかで1箇所ずつゴシゴシするのが大変です。

 

 

うーん、でもやっぱりなんだかメリットよりデメリットの方が多くない?

 

 

セリアの水切りかご

 

水切りかごについて考えていた時に出会ってしまいました。

 

f:id:michiko114:20180903065822j:plain

 

そして買ってしまいました。

セリアの水切りかご&トレー。

昨日の864円のうちの216円はこれです。

 

 

3年の水切りかご無し生活に終止符を打ったのは計216円のセリアの商品でした。

私にとってはハイスペック。

理想的な水切りかごだったのです。

 

コンパクト

 

いいサイズ感なのです。

水切りトレーのあった場所にピッタリな大きさ。

f:id:michiko114:20180903070226j:plain

 

 

機能性

 

ちゃんとお皿置くための仕切りもあります。

f:id:michiko114:20180903070222j:plain

 

お皿を重ねて乗せることが多いのでこれは必要。

f:id:michiko114:20180903070217j:plain

パン祭り

 

トレーはちゃんと水が流れるようになっています。

f:id:michiko114:20180903065817j:plain

 

軽量

 

軽いのです。

トレーと合わせても僅か380グラム(私調べ)。

ちゃっちいと言えばちゃっちいのかもしれません。

 

でもすごく扱いやすい。

プラスチックだから雑に扱ってもシンク等を傷つけたりしない。

軽いから立て掛けられるし、使わない時はフックで掛けておくことも可能です。

(使わない時はないと思いますが。)

 

 

軽いけれど大きいものもしっかり受け止めてくれますよ。

トレー生活をしていた私にとっては大幅な容量UPです。

f:id:michiko114:20180903070817j:plain

こんもり

かご自体の高さが低めなので、かご自体が軽量でも

食器の重みで倒れたりはしにくいのですね。

 

 

掃除のしやすさ

 

大事な点です。

水切りかごのデメリットであった管理問題。

 

シンク内に軽く収まるのでサイズ的には洗いやすいですね。

 

そしてトレーはシンプルなつくり。

凹凸も少ないので洗うのは楽です。

 

かごはどうでしょう。

格子状なので洗いにくいことに変わりはありません。

 

が。

 

このかご、クロスしているところが一体化しているのです。

 

縦と横が重なる部分。ここが洗いづらいところなのですが、

重ならずに一体化しているので余計な溝とかなくて良いのです。

f:id:michiko114:20180903084656j:plain

 

以前使っていたかごよりは掃除しやすそうな作りです。

まぁ、かごの掃除が面倒であることに変わりはありませんが。

 

 

 

使用してみて

 

使ってみてしみじみ思いました。

 

なんと楽なのだろうか、と。

 

沢山洗っても一度に置ける。

放置しておけば拭かずとも乾く。

 

3年も窮屈な皿洗いをしていたとは。

何たる苦行…!!

無駄に苦行…!!

 

3年の断物(?)を経て、水切りかごの快適さが身に染みたのであります。

 

 

もう見た目がスッキリとか、どうでもいいし。

なんなら来客時だけ吊戸棚にでも隠して見栄張ればいいし(笑)

 

 

夫も言っていました。

「気を遣わずにお皿を置けるよ。」

 

夫は食器こんもり状態でも決して食器をどかそうとはしません。

その上に重ねておくのです。

今までのトレーのみ生活では、崩れやすいその山にどう乗せれば崩れないか、

常に気を遣って皿を置いてきたと言います。

 

社会で気を遣っているのに、皿にまで気を遣わせていたなんて。

 

ごめんね、夫よ。

申し訳ないことをしていたわ。

 

これからは気兼ねなく乗せられるね。

 

家族にとってとても有意義な改善となりました。

 

 

 

ほんと水切りかごの断捨離、なんだったんだろう。

かご掃除、がんばります。

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎
100円shop*セリア(Seria)

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ちょうどいい暮らし

収納・片付け
 
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー