くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

シンクのゴミ受けをステンレスに替えたらやっぱり快適だった

 

ステンレス製に替えまして。

 

f:id:michiko114:20181014060120j:plain

右側のやつ



 

 シンクのゴミ受け

 

最初からついていたゴミ受けはプラスチック製だったのです。

プラスチック製のゴミ受けは

 

  • ぬめぬめしやすい
  • 目詰まりしやすい
  • 詰まったゴミを除去しづらい

 

こまめにタワシでゴシゴシしておけばぬめりは防げることでしょう。

こまめにゴミを除去しておけば、目詰まりすることなく、

詰まったゴミだって取り除きやすいのかもしれない。

 

 

でも私はサボりたい。

極力掃除の回数も、手間も減らしたい。

 

私には、毎日掃除はできない!!

 

声を大にして言うことではありませんが。

私はゴミ受けの掃除、毎日していないのです。

 

 

ステンレスにかえる前のゴミ受け。

(ごめんなさい、汚い写真でございます。)

f:id:michiko114:20181014060111j:plain

掃除のしづらいプラスチック製ゴミ受け

ほらね、詰まってるでしょ?

これが通常スタイルでした(汗)

 

 

毎日ゴミは取り除いています。

ティッシュで拾って捨てています。

拭えるだけ拭って、もとに戻すのです。

 

最近なんて、タワシ使ってませんでした。

以前使っていたタワシを捨ててから、新しいの用意していませんでした。

捨てる前のスポンジでゴシゴシするくらい。

スポンジじゃ目に詰まったゴミは取り除けなかったり。

でもいいやって感じで過ごしてまいりました。

 

だって面倒なんだもの。

そしてこのゴミ受けのためだけにタワシ用意するの、嫌なの。

 

 

ステンレス製のゴミ受けにかえてみた

 

f:id:michiko114:20181014060120j:plain

 

9月の楽天スーパーセールで購入しました、ステンレス製のゴミ受け。

 

1ヶ月使用してみて思うこと。

 

 

最高。

 

 

 

ゴミ受けはステンレスなのですね。これ絶対。

主婦ブロガーさんがこぞってステンレス使いなのに納得。

 

 

 

ステンレス、綺麗ですね。

f:id:michiko114:20181014060115j:plain

プラスチック製のゴミ受けの側面は縦長のスリットだったのですが(ここにゴミがたまるのですよ!)、

ステンレス製は全てが細かい穴。

 

 

純正の物を購入したのでジャストフィットです。

f:id:michiko114:20181014060106j:plain


かえてみて…

 

ゴミが目に詰まらない!最高です。

 

そしてティッシュでゴミ受けのゴミを回収するときもすくいやすい。

ほとんどのゴミを拭うだけで回収できるので、ぬめりも無し。

 

快適、綺麗、そして衛生面でも◎ですね。

 

もっと早く替えておけば良かったわ。

 

 

 

掃除も楽

 

ティッシュで一拭い。

これが毎日のお掃除。

 

で、食器を洗うスポンジを交換する際にシンクの中をクレンザーで洗っています。

ゴミ受けのお掃除もその時にそのスポンジで。

 

 

スポンジはセリアのものを使っています。

f:id:michiko114:20180227072357j:plain

5、6日くらいでハード面が剥がれてきてくるので、そうなったら交換時期。

 

www.kurashi-asobi.com

 

 

スポンジのみで事足りています。

ゴシゴシ不要。タワシ不要。万歳。

 

 

おわりに

 

ステンレス製、間違いないですね。

見た目も良し(誰かに見せる機会はないけれど)。

掃除も楽。これが一番大事。

 

掃除ができるだけサボりたい。

なのでいかにサボれる環境を作れるか。

 

ここを私は追求していきたいです。

 

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ちょうどいい暮らし

収納・片付け
 
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー