くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

台ふきんを蚊帳ふきんにしてみる

 

 次の台ふきんはこれ。

f:id:michiko114:20181019144001j:plain

 

ロハコのカウンタークロスを使い終えて

 

今まで使ってきたのはロハコで購入したカウンタークロス。

 

www.kurashi-asobi.com

 

このダスターが無くなりました。

 

汚れてきたら気軽に交換できるダスター。

台ふきんとして使い終えたらウエスとして活躍してくれるダスター。

 

何故リピートしなかったのか

 

手間なしでお気軽なダスター。

なぜリピート購入しなかったのかというと。

 

「使用中のものか、ウエス降格のものかわからなくなる」

 

何ともどうしようもない理由ですが(笑)

キッチンにウエスへ降格したダスターを置きっぱなしにしていることが多々あるのです。

現役ダスターとウエスダスター。

知らぬ間に隣に並んでいたりして。

 

はて、今使っているダスターどっちだったか。

 

以前はウエスダスターはカットして使っていたのですが。

www.kurashi-asobi.com

 

今では出来ないでいます。

沢山のウエスを一度にカット出来ればいいけれど、降格の都度カットするというのが面倒。

 

 布巾にすれば漂白が面倒。

ダスターにすればカットが面倒。

 

なんとか面倒な作業から逃れたいと思っていたけれど、それは無理なのだろうか。

 

 

吉岡商店の蚊帳ふきん

 

ということで台ふきんジプシーからは抜け出せていません。

今回はまた布巾に戻ってきました。

選んだのは吉岡商店の蚊帳ふきん。

 

f:id:michiko114:20181019144005j:plain

 

 

 

きっかけは最近購入したこの本。

 

f:id:michiko114:20181019144045j:plain

 

 

 

ここで紹介されていたのです。吉岡商店の蚊帳ふきん。

綿50%、レーヨン50%の真っ白なふきん。

吉岡商店は蚊帳ふきんの元祖だそうな。

 

食器ふきんとして採用している「日東紡の新しいふきん」といいこのふきんといい、

どうやら私は昔ながらの道具が好きなようであります。

 

最初はばりっと糊付けされております。

f:id:michiko114:20181019143956j:plain

 

 

水で落とすと何ともやわらか~なふきんになるのです。

 

f:id:michiko114:20181019143951j:plain

 

とっても柔らかいのです。

今までダスターを使っていたから余計にしっとりとした柔らかさが心地よい。

吸水性は抜群で、手にもしっくりきます。

 

 

 

おわりに

 

まだまだ使い始めたばかりなので、

どれくらい持つのか。

汚れは目立ってくるのか。

ほつれやすいのか。

 

今後じっくり使って試していこうと思います。

 

 

常備するのは3枚。

1日1枚。毎日交代。

 

長く持ちますように。

そしてリピート決定できたらいいなぁ。

 

 

本日はここまで。

 

ランキングに参加しています。

クリックいただけたら励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

 

 

 ◎参加トラコミュ◎
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

ちょうどいい暮らし

収納・片付け
 
主婦のつぶやき&節約&家事etc...