くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

収納ケースは追加で買わない!見えない所はこれで充分なのです。

 

やたらと入れ替えてスッキリ見せたい時期がありました。

色の散乱を良しとせず、白化に勤しんだ日々がありました。

 

でも、もういいのです。

もはや、どうでもいいのです。

 

f:id:michiko114:20181130152400j:plain

 

薬箱の見直し

 

我が家の薬箱。

 

f:id:michiko114:20181130145554j:plain

 

絆創膏が残り少なくなってきたので補充しようと出してみました。

むむ・・・

入れる場所、ないじゃないの。

 

なんだか乱れてきたので整理することにしたのです。

 

 


使っているのは無印良品の、ではなく、ニトリのバスケット。

 

f:id:michiko114:20181130145607j:plain

 

最後にここを整理した時は、錠剤がチョコラBBだけだったのですが、最近2個増えてしまいました。

 

f:id:michiko114:20181130150246j:plain

麻黄湯はわかりませんが、葛根湯は常備薬となりそうです


そのせいで窮屈な薬箱。

少し見直しが必要なようです。

 

 

 

まず、この仕分けボックスに目が行く。

 

f:id:michiko114:20181130145832j:plain

 

  • 消毒液や錠剤の瓶はここに入れる必要はなかった
  • 仕分けボックスは高さがあるので、塗り薬(中央上)はここに入れると取りづらかった
  • 爪切りや絆創膏は立てて収納すると出しやすかった

 

仕分けボックスの難しいところは、入れるものが6個より多いと使えないこと。

そして少ないと無駄なスペースが生まれること。

 

冷蔵庫で使っていたケースと同じですね。

 

www.kurashi-asobi.com

 

この仕分けボックスも、無駄なスペースを生まないように無理やり薬を入れていた感があります。

必要だったのは爪切りと絆創膏だけ。

 

だったらもう、取っ払ってしまえばいいわ。

 

 

家にあるものを利用する

 

爪切りと絆創膏の為に、仕切りボックスの代わりとなる入れ物を用意しなければなりません。

 

爪切りの収納

 

爪切り入れとして目を付けたのは子ども用の綿棒。

 

f:id:michiko114:20181130145548j:plain

 

 

残り少なくなってきたので大人用の綿棒のケースに移動して空にしました。

 

フタの部分を外しまして・・・

 

f:id:michiko114:20181130145540j:plain

 

ここに収納することに。

 

f:id:michiko114:20181130145823j:plain

 

高さも程良いではありませんか。

 

 

絆創膏の収納

 

絆創膏はフタつきケースに入れると出すのに手間取ります。

オープン収納がいい。絶対。

 

 

外箱から出していなかった麻黄湯。

 

f:id:michiko114:20181130145816j:plain

 

この箱のフタ部分を切り離しまして・・・

 

f:id:michiko114:20181130145810j:plain

 

ここに絆創膏を収納します。

 

f:id:michiko114:20181130145804j:plain

 

丁度いいサイズ感。

 

 

こうして新しくケースを買わずとも、空き箱を利用してまとめることができました。

 

 

錠剤をまとめる

 

錠剤は余っていたダイソーのケースに入れておくことにしました。

 

f:id:michiko114:20181130145601j:plain

 

ケース無くてもいいかな、と思ったのですが、最終的チューブの塗り薬やら袋のビタミン剤も立て掛けることが出来たので採用しました。

 

f:id:michiko114:20181130152406j:plain

 

ゆとりが生まれ、取り出しやすい薬箱になりました。

 

 

おわりに

 

空き箱はいいですね。

汚れたら捨てたらいい。捨てても心は痛まない。

紙なら高さも微調整可能。

 

 

見た目がどうとか、統一感がどうとか気にしていたこともありましたが、なんだかもうどうでもいいのです。

家族以外誰も見ないし。家族も気にしないし。

 

見やすい、取り出しやすいのが家族にとって一番。

見やすいという点で言えば、色の統一は逆効果ですしね。

 

見えなければ綺麗なケースでなくても良いのです。

 

二次利用、万歳。

 

 

ちなみに。

一緒に収納していたヘアブラシや散髪セットは別のバスケットに移動しました。

 

f:id:michiko114:20181130150252j:plain

 

こちらもゆとりある収納でございます。

 

 

 

 

●ブログランキングに参加しています●

クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村