くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

捨てる娘と躊躇する母

 

もうこれ要らない、ですって。

 

f:id:michiko114:20190417115343j:plain

 

もう要らない

 

差しだしてきたのはどうぶつカード。

 

とても可愛い動物が描かれたカードです。

裏には動物の名前がひらがなと英語で明記されています。

 

これ、もう要らないんですって。

自分から言ってくるなんて珍しいことです。

 

 

 

でも、迷っちゃったんですよね。

 

このカード、気に入っていたのです。私が。

 

 

だって可愛いじゃないですか。

このイラスト、とっても可愛いじゃないですか。

 

f:id:michiko114:20190417115337j:plain

 

これは私の好みで買ったものです。

でも娘からしたらもう不要なおもちゃなのです。

いつもは無駄に「捨てれば?まだいるの?」という母が、「本当にもういいの?」と何度も尋ねることに疑問に思ったことでしょう。

 

娘からしたらどうぶつカードも、おまけでもらったおもちゃも「同等」なわけで。

どうしてハッピーセットのおもちゃはやけに捨てたがるのにこのカードは渋るのか(笑)

 

ダメですね。完全に私の好みと事情が入っています。

 

 

私は「好き」だけど、娘はもうこれで遊ばない。

私は「好き」だけど、私もこれで遊ぶことはない(笑)

 

だったらもう、不要なのでしょう。

 

 

おわりに

 

おもちゃは私が気に入っていても仕方がないですよね。

だんだんと自分のものは自分で選びたがるようになってきました。

いつか私が理解しがたいものを好んでも、そんなものたちで子ども部屋が埋め尽くされようとも、受け入れていこうと思います。

 

なるべく意志を尊重しよう。

なるべく口は挟まないようにしよう。

 

 

・・・結構むずかしそうだな。