くらしあそび

暮らしをためす、たのしむ

くらしあそび

【スペースの有効活用】タンスに仕舞ってはいけないという決まりはないのです

 

子どものタンスは一階にあります。

 

タンスに空きあり

 

子ども用のタンスを二階に移動しようと考えた時もありました。

でも娘たちは自分で服を取り出したがるのでリビングの隣の部屋に置いておいた方が便利。

変な組み合わせを出してきた時とか、服を交換するのにわざわざ二階に行くのも億劫ですし。

 

ということで一階にある洋服タンス。

衣替えをするので元々スペースに余裕がありました。

 

 

先日サイズアウトしたものやくたびれたものを処分していったら、さらに余裕がうまれました。

 

f:id:michiko114:20190123073931j:plain

なぜ靴下だけ残したか(笑)

そしてたたみ方が雑ですね(汗)

 

 

さて、この空間をどうしようかと思った時に思いついたのです。

 

そうだ、おしりふきのストックを入れよう。

 

 

f:id:michiko114:20190123073926j:plain

 

おしりふきは赤ちゃん本舗でまとめ買いしているのです。

安く買えるのはいいのですが、置き場所には悩まされていました。

今までリビングのあちらこちらに移動させられ、それでもしっくりせず、邪魔だなって思っていたのです。

 

「使わないもの」なんですよね。

そのためにリビングの数少ない貴重な収納スペースを占拠させるのが気に食わなかったのです。

 

ここなら全然。

どうぞどうぞ、ごゆっくりなさって。

 

f:id:michiko114:20190123073926j:plain

 

私のなかで、「タンスには服を入れるもの」という固定観念があったのですよね。

いいじゃない、空いてるのだから。

 

それにこれは「子どものための道具」。

子ども用エリアに入れておくのはおかしくない。

 

納得がいくと「他にもないかなぁ」なんて思っちゃうのです。

 

そしたらありました、ありました。

 

f:id:michiko114:20190123073922j:plain

 

「母子手帳&お薬手帳」と保湿クリームのストック。

保湿クリーム、「もうすぐ無くなりそうだ」と思って買ったものの意外と残量があるってことが良くあります(汗)

そういう時、リビングにてきとうに置きがちなのです。

ストックはココ。と決めておけばどこ行った~?ということも無くなりそうです。

 

 

おわりに

 

洋服以外もOK。そう考えたら何だか活用の幅が広がりそうです。

 

ちなみにおむつ&使用中のおしりふきはしまっていません。

リビングのどこかに転がっていることが多いです(汗)

毎日、高頻度で使うものは引き出しにしまうのには向いてませんね。

 

 

ところで次女さん。

君はまだおむつが取れないのか。

母はおむつからの卒業を待ちわびています。

 

 

●ブログランキングに参加しています●

クリックしていただけたら嬉しいです。

(カテゴリー変更しました)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村